So-net無料ブログ作成
自転車旅行 ブログトップ
前の10件 | -

屋久島まであと2日 [自転車旅行]

台風15号接近してきちゃってるよ~~~~!!!!!

 

 

 

 

 

 

だけど

 

 

そんなのかんけ~~ね~~~っっっ!

そんなのかんけ~~ね~~~っっっ!!

そんなのかんけ~~ね~~~っっっ!!!

 

 

 

なんて、そんなこと言えませんから。

 

 

大自然の前では人間なんて無力ですからヽ(´ー`)ノ

 

 

とりあえず、6日は大丈夫そうですが、そのあとは天気しだいです。はい。ウワ~~ン


nice!(11)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

最終日は台風orz 05年8月25日(37日目) [自転車旅行]

天候 台風  体調 ずぶ濡れだが問題なし。

出発地 茨城県つくば市父親宅

到着地 東京都調布市自宅!!!!

走行距離 89,57km 総走行距離 3785,9km


 朝起きたら、雨風が強かった。。。

台風が近いことはわかっていたけど、この日東京の自宅までは

台風の影響を受けずに帰れるんじゃないかと、考えていた。

が、どうやらそれは甘い考えだったようだ。

 

今でも十分強いと思うけど、

天気予報では雨風が強くなるのは夕方と言っていたのでとりあえず

出発してみることにした。

台風が来ているとなると、このままつくばにいたら1日2日は停滞することになってしまう恐れもある。

 

 

 

すごい追い風!! 

 

チャリンコこがなくても進むじゃないか!!

 

 

 

 

 

……が!!!後輪パンク(- -)

 

しかもパンク修理してる間にも雨風は強くなっていく。。。

なんでパンクするときはいつも雨が降ってるんだろう。。。

 

大丈夫、落ち着いてチューブを交換すればいいだけだ、と言い聞かせながらも

どんどん雨は強くなっていき、

カッパ着ててもシャツはおろか、べジータの息子までグショグショにorz

 

 

もう、イイ、雨なんて。

どうせ今日うちに着いちゃえば時間はたっぷりあるし。

 

 

 

 

思えば、毎日毎日100km以上も走り続けながら、自炊しながら、野宿しながら、

長いのか短いのかよくわからないけど、37日間、

よく走ってきたもんだと思う。

 

 

初めはぶっちゃけどうして走ってるんだろうなぁ、、、

って、人に聞かれたときは適当に答えていたけど、

本当は自分の中に明確な目標なんて持っていなかった、と思う。

 

ただ、明確な目標は無くても、毎日毎日走り続けるとやらなきゃいけないこと

考えなきゃいけないことが色々あるので目標のことなんて考える暇はなかった。

 

 

 

それに、旅に出るまでグチグチ悩んでたことは、

日々、すばらしい景色や人と出会う中で日に日に霧散していった。

また、旅を通じて色んな人に助けられて、与えられて、

その人たちに自分は何を与えられただろう、という風にも考えるようになったけど、

仙台で再開したライダーさんが言ってくれた言葉で楽になった。

 

「旅しているときは、その旅を無事に終えることが、応援してくれた人たちへの

 恩返し。旅を終えたら、今度は旅してる人たちを応援すればいい。」

 

 

 

 

 

 

無事、グチョグチョになりながらも自宅に到着しました!!!

バンザ~イ!!(トランクス見えとる腹見えとる(^ ^A)

イェイ!!!

 

 


旅後記

その後、

二日後に山梨県の河口湖で大学時代のサークルの合宿があったので、

 

ヒッチハイクで

 

調布から河口湖まで行きました。

 

ヒッチハイクするのは初めて。

ダンボールのきれっぱしに「河口湖」と書いて、

甲州街道沿いでヒッチハイク開始♪

 

予想以上につまらない。。。自転車ならゆっくりでも進むけど、

コレは車を拾わない限り前に進めない。ギャンブル的要素が大きい。

 

 

一台目は始めてから15分後くらいに捕まった。

ただし河口湖までは乗っけてってくれないらしい。

調布のインターチェンジの方が見つけやすいだろうから、

そこまで乗せてあげる、とのこと。

 

 

…これであきらめて電車で行くという選択肢は消えた。

戻れないことも無いけど、戻っていたら河口湖に着くのが相当遅くなる。

 

 

 

ただ、ビギナーズラックという言葉がヒッチハイクにあるのかどうかはわからないが、

今回は、2台目に拾った車で河口湖まで行けてしまった。

 

乗せてくれたのは50代くらいの夫婦。

ヒッチハイクで乗せてくれる人って若めの人が多いのかなと思いきや、

2台連続で中年の方。

こちらで乗せてくれる車を選ぶことなんて出来ないので、

ちょっとドキドキしたが、感じの良い夫婦だったので一安心(^ ^)

 

たこ焼きをおごってもらったり、

自転車旅の疲れが残っていて居眠りをしてしまうという暴挙にでましたが、、、

無事に河口湖に到着!!

川口湖畔で記念撮影をしました!!


nice!(24)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

つくばエクスプレスが開通しました 05年8月24日 (36日目)  [自転車旅行]

天候 くもり  体調 普通

出発地 茨城県水戸市後輩宅

到着地 茨城県つくば市父親宅

走行距離 76,77km  総走行距離 3696,2km


いつまでも水戸で沈没しているわけにはいかないので、

水戸に来てから3日目、ようやく再びペダルを漕ぎ出すことにしました。

 

水戸沈没中に父から、

「まだつくばに来ないのか」と催促のメールも何度かあったのでシブシブ。。。

関係ないけど、父のメールはちょっと変です。

いつもこんな口調でオレに話さないだろ!!って感じです。

メールを打ってるときはなんだかちょっと若返ってる気分になってるはず。

あるいは親子でメールをするというある種の気まずさ、気恥ずかしさが

もろ文章に出てしまってる感じ(^ ^A

 

息子に緊張してどうする、父よ!!

 

 

 

水戸を出発する際、ココに来た記念に何か自分の足跡を

残していこうかなぁ、とも考えたのですが何もしないでそのまま出発。

クサイこと書いて去っていくのもなんだかオレっぽくないし、

なんだかネタにされるのも怖いので。。。

「わ~、なにこの先輩、ちょっとナルはいってんじゃなぁ~い?」

みたいな。

OBの先輩は後輩に嫌われたらもうサークルに遊びにはいけませんorz

 

 

 

水戸を出たらひたすら国道6号をなんかすればつくばについてしまうが、

この辺に来ると、太い国道は結構交通量が多い。

ただこの辺は4年間通いつめ、知り尽くした場所。

ちょっと遠回りにはなるけど、空いてる道を快走していきました(^ ^)

 

ただ、2日水戸で沈没しただけで多少体がなまってしまったようだ。

自転車が体にフィットしない、なんか重く感じる。

多少の坂道でも降りて押したくなるくらいなまってしまった。

今まで走ってきた道に比べれば関東平野は平坦。

水戸からつくばまでも70kmくらいなのでいつもより楽なはずだが、

いつもよりも疲労感を感じ、道のりも遠く感じた。

こんなどこにでもいるような一般人が、ろくにトレーニングもせずに

いきなり旅に飛び出して行ったのに、よく稚内を折り返してここまで来たな、

って、改めて思ってしまう。

 

 

 

つくばはオレが小学校までをすごした場所。

 

ずっとずっと成長を続けている街だし、

大きくなってからはたまにしかこない土地だったので

小さいころとは街の印象がだいぶ変わった。

そのころ住んでいた公務員宿舎は小さく古く見えた。

周辺にはすでに取り壊され、再開発が始まっている住宅地もある。

つくばエクスプレス、つくば駅の駅前はだいぶ新しいものが出来てる。

来るたびに景色が違う気がする。。。

なんか、諸行無常だなぁ、、、なんて(^ ^A

 

 

 

この日はつくばエクスプレスが開業した日でした。

なぜか父がコレに乗ろうと言い出したので、とりあえずとなり駅まで

行って帰ってきた。。。所要時間10分。

いったい何がしたかったんだろう。

 

夕飯は当然おごりでした!

ビアガーデンで、ビールのピッチャー2杯!!&焼肉!!

たまらん!

動物性たんぱく質が体のすみずみにしみわたっていくのを感じました(^ ^)

 

 

思えば、心配かけたんだろうな。

 

大学院を休学すると言い出して、

自転車で北海道に行ってくるとか言い出して、

 

そんなことを息子に言われたときの心境、自分でやっといてなんだけど、、、

オレにはとても許すことは出来ません。

快くかどうかはわからないけど、好き勝手やることを許してくれて、

最後には「オレもそんな旅がしたかった。」的なことを言ってくれて、、、

 

なんか救われた。

 

ホントは今日会うの、やっぱり怖かった。なに言われるんだろう、、、って。

 

 

 

 

てか、アナタ酒強すぎだってorz

 


nice!(14)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄に向けて… [自転車旅行]

近況報告

内定先から内定式の案内が送られてきました。

それによると内定式は10月2日とのこと。。。

 

最終準備ということで一日は空けといた方がいいかなぁ、と思うので、、、

 

 

 

 

 

2006年10月4日

沖縄行きの旅に出発します

(もしかしたら変更あるかも(^ ^Aスミマセン…)

 

 

 

多分、二ヶ月ちょいの旅になると思います。。。

ただ、旅先で何が起こるのかわからないです。

 

旅のルートもなんとなく行きは太平洋側、

帰りは日本海側を通って帰ってこよう、くらいしかまだ立ててないので

途中で変更する可能性アリです。

 

なので、期間については少しアバウト。

 

とにかく期間よりも、無事に終えて戻ってくることを優先に旅をしようと思います(^ ^)

 

 



 

つい最近、新しいデジカメを買ったので

近くの植物公園に撮影の練習に行ってきました。。。

 

 

ナントカバラ。もう忘れてしまいました。

行ってきたのは神代植物公園なんですが、大きなバラ園がありました。

う~ん、ちょっとボケてる。まだ修行が足りないようです。。。

 

こいつ、全然動かないから死んでるんじゃないかと思ったんですが、、、

 

 

一応生きているようです(^ ^A

 


nice!(27)  コメント(27)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

一日沈没。 05年8月23日(35日目) [自転車旅行]

天候 晴れ  体調 良好

出発地 茨城県水戸市後輩宅

到着地 茨城県水戸市後輩宅

走行距離 0km  総走行距離 3619,4km


この旅始まって以来の走行距離0km。。。

本当はこの日のうちに、kozyが小学校まで住み、

父が単身赴任をしているつくばまで行こうと思っていたが、

なんとなくずるずると時間が過ぎてしまった。

 

 

朝から夕方までサークル(オーケストラ)の練習を見学&自分も弾く。

そのあと、大学時代二日に一度は通っていた定食屋で夕ごはん。

財布を忘れたままごはんを食べてしまって、つけにしもらえる程度に

かなりかなり通いつめたお店である。

 

この店は、漫画の単行本の発売日にはすでに見せの本棚にその本が並んでいるという徹底ぶり。

久しぶりに訪れたけど、そのポリシーは変わっていないようだった。

 

 

 

 

新しいものを毎日毎日見続けて、

新しい考え方、感動を毎日自分のものにしていく、

ということもすごく重要なことだけど、

 

それでも、自分の帰ってこれるホームを持っていて、

たまにはそこに帰って、自分というものを見直すというか、

ほっと一息つくことも大切なのかなぁっていうことを

昔のようにツナピラフを食べながらしみじみと、そんなことを考えた。

 

 

あのクソ重い自転車は1m動かさずに、

一ヶ月ぶりにせっかく帰ってきた水戸だけど、

特別なことは何もやらずに、大学のころのある日常の一日と

同じような一日を過ごすことになった。

ただ、大学時代の日常生活を再現した、と言っても、

それが常識だったのは昔の話。

この一日は、そうやって過ごすことがすごく特別に感じた。

 

 

このとき、大学を卒業して半年が経っていたけど、

大学に通っていたころと

 

同じ風景があって、

同じ時間があって、

 

短い時間でもそこに戻ることが出来て、

 

今まで旅をしてきて、

今まで見たことも無かった風景を見たり、色んな人と出会ってきたけれど、

 

それに劣らない感情を、俺に与えてくれた。

 

 

なんだか、泣きそうだった。

 

 

 


近況報告

 

昨日、9月16日はディズニーランドに行ってきました!!

ランドに行くのは中3以来だったので、どんな風になってるかなぁ、、、と

ちょっとドキドキ。

 

 

ちなみに今、ランドはハロウィン期間なんで、装飾がハロウィン色になっています(^ ^)

 

 

園内はかぼちゃだらけ!!

 

この期間限定の商品も数多く。

コレはパンプキンソフト。kozyはソフト好きなので。。。(^ ^)

 

パレードとか見るのも久しぶり(^-^)

踊りも踊りましたよ(^ ^)物覚え悪い&リズム感無いのでびみょ~でしたが。。。

 

帰りはお土産を買いました。

これはそこに非売品としてディスプレイしてあった

すごくレトロなミッキー。

腕取れそうだけど、、、でもなんか高そうな雰囲気。。。

 

 

 

 

ただ、kozyはそれよりも後ろの額に入ってる、

なんだかなげやりな顔をしているミッキーの方が気になりましたが。。。(^ ^A

 


nice!(20)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

一ヶ月ぶりに…。 05年8月22日(34日目) [自転車旅行]

天候 晴れ、、、が、向かい風強し  体調 良好

出発地 茨城県日立市友人宅

到着地 茨城県水戸市後輩宅

走行距離 45,24km 総走行距離 3619,14km


朝いつもより遅めに起きて、そういえば昨日は友達のS氏のところに泊まったんだ、ってことを思い出した。

旅で出会う人たちとの宴会ももちろん楽しいけど、気の知れた仲間たちとの飲み会はもちろん楽しい(^ ^)

大学院を休学してこんな旅をやってしまって、、、どんな会話になってしまうのか、、、一応慰められたりするのかなぁ、とも思ったけど、

 

女の話、下ネタがドッカンドッカン(^ ^A

まだあの人はあの娘を追っかけてるとか、、、そんな話ばっかりだった気がする・・・。

 

 

 

S氏の家にはPCがあったので飲みが落ち着いたころ、オレが旅の間撮りためてきた写真をみんなで見た。

風景の写真よりも食い物の写真に反応がイイのが淋しいが、その辺はしょうがないのか。。。

 

 

いつもはゴリゴリの地面にテントを張って、寝袋で寝てたので、

いくら飲み会のあとの雑魚寝であっても気持ちいい、テントを張って寝る準備をしないのって、やっぱりすごく楽なんだな、とそんなことを実感してしまう。

普段当たり前のように存在してるものって、失ってみないとなかなか気づかないものなんだと、そんなことで改めて気付かされる。。。

 

 

この日は、大学時代住んでいた水戸へ行き、後輩のところにお世話になる予定だった。

日立から水戸までは40kmちょいなので、毎日100km以上走ってきたオレにとってはある意味散歩のようなもの。

これまでは地図を見ながら未知の領域の中を走ってきた感があったが、ここからは知ってる道なので気が楽だった。

日立の町のアップダウンは意外ときつくて、予想外に汗をかきながらだったけど、

三時間くらいかけてゆっくり風景を楽しみながら、

大学時代のことを思い出しながら、

水戸に着いたら何しようかな、

なんて考えながら走って水戸に着き、無事に大学に到着。

 

 

東京から出発して1日目に来た水戸。

 

稚内の宗谷岬を折り返して34日目に到着した水戸。

 

 

1日目は、大学院を休学することを決めて、これからどうしようかなぁ、

なんて考えてたオレが到着した水戸であり、

 

34日目は、純粋に走ることに興味を見出して来たオレが

到着した水戸、

 

とも言えると思う。

 

一ヶ月しか経っていないから、大学が変わってるわけは無いけど、

一ヶ月前と比べて、多分オレはすごく変わっていた。

一ヶ月前に見た大学のキャンパスとはまるで違う気がしたからである。

 

同じものを、同時に違う人が見たらもちろん違う感想を持つと思うけど、

このときはまさにそれ、別人が見たような感覚に陥った。

 

 

 

 

 

昼過ぎからは、自転車をサークル棟に放置。

 

この日はサークル(オーケストラをやってました)の練習があるというので、

そこに顔を出すことに。。。

 

会う人会う人に「クロッッッ!!!」って言われながら(^ ^A

 

オーケストラの練習を見守る。んん、ちゃんと練習しているようである。

 

いつかこの中からも、

 

優秀なチャリダーが生まれてくるのかな…^ ^

↑日立から水戸に向かう途中。。。(写真を又撮り)

 


近況報告

最近は週5でバイト、しかも長期でバイトできない状況なので

モバイトしているkozyです。

旅中にかかる出費はほとんど食費なので問題ない(?)ですが

準備にお金かかるのでせっせとバイトしてます。

PC関係にお金かかるのと、秋から冬にかけて旅をする、っていうのが

どうもお金かかりますね(-. -)

 

旅で行くところの情報収集はやってもやっても十分とは言えないので、

できれば皆さんからも関西方面の観光情報、食べ物情報いただけたらなぁ、

と思っています。。。


nice!(22)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

久しぶりに会う人々   05年8月21日(33日目) [自転車旅行]

天候 曇りのち晴れ    体調 良好
出発地 福島県相馬市道の駅そうま
到着地 茨城県日立市友人宅
走行距離 162,18km    総走行距離 3574,2km


自転車で旅をしていて、嫌いになったもの

 

向かい風。

 

自転車で旅をしていて、好きになったもの

 

追い風。

 

 

この日は向かい風が強かったです。というか稚内から南下し始めてからずっと向かい風なのはなんでだろう、、、って思ってたけど、

 

 

夏だからですね、はいorz

 

 

南風が吹くのは当たり前でした。ずっと気がつきませんでした。

 

 

雨の日の方がまだいい。

風吹かないし、写真も撮らないから走ることに集中できる。

温泉入って体温めてコーヒー牛乳飲むのも楽しみだし(^ ^)

 

峠は登ればいつか下る。

上り坂が下り坂になることはないし、

下り坂が上り坂になることもない。

 

しかし、この日はず~~っと向かい風。

 

荷物をやたら沢山乗っけた自転車。

向かい風だと、緩やかな下り坂ではこがないと止まってしまう。

 

 

 

おまけにこの日はさらについてなかった。。。

 

後ろから来た車が教えてくれなかったらいったいどれだけ戻ることになったのか。

 

なんとリアキャリアに積んであった靴が

 

両方とも投身自殺を図ってしまったのである。。。(´  д`)

 

 

 

いくらkozyの臭い足にはまるのがイヤだからって、いきなり飛び降りんでもいいのにorz

せめて一言いってくれればいいのに。。。

 

ビーサンで走り続けるわけにはいかないので取りに戻ったけどさ(` з´)

 

 

 

この日は日立に住んでる友達のところまで行ってしまわないと、

きりが悪い感じだったので結局162km走ってしまいました。

 

大学時代の、、、というか小学校からずっと一緒の友達なので

なにも遠慮することはない。

 

早速買い出しに行って、飲みの準備♪

 

 

なんだかんだでみんなにずっと会ってなかったので今日は

さぁ!!飲むぞ!!

 

って感じだったんですが、、、(^ ^A

 

 

この日は160km越えをやっている。

普段8時に寝て5時台に起きている。

 

ということで、酔いがまわるのがやたら早かった(^ ^A

 

一応主役だったのに、サクッと寝てしまい、申し訳なかったです。。。

 



おまけ♪

去年使った旅ノート。。。普通の大学ノートですね。

何気に今年の沖縄旅の予定も入ってたりします(^ ^)

 

 

中身はこんな感じ。

意外とびっしり書いてあることに自分でびっくりしました。

 

ブログで公開してきた記事は、

このノートをもとに書いています。。。

 

 

 

ただ、今年の沖縄への旅はエアエッジを使ってリアルタイム更新をしようと思っています。

 

それは、去年旅をして、ブログを書いてみて、

 

そのほうが絶対イイ!!と感じたからです。

 

 

kozyは去年、ブログを書いてみて、色々な人に向けて自分がやったことを発信してみて、その結果、このページを訪れNice!とコメントを残してくれる皆さんから多くのものを受け取りました。

自分が撮った写真を褒めてくれたり、kozyが感じたままのつたない文章に何かを感じてくれたり、こんな自分でも、誰かの中に、何かを残すことが出来たんじゃないか、と思えてすごくうれしかったです。

 

ただ、一つだけ残念だったのは、

 

旅を終えてしまった後に、こうして記事にして皆さんに見せることで、本当にkozyがやったありのままの旅の良さを伝えることが出来たのかどうか、ということ。

もちろん、本当に「生」の旅の感動、というものはkozyにしか感じることは出来ません、おそらく横で一緒に走っていてもそうです。

ただ、少しでも「生」の旅に近いものを、今までこのブログを応援してくれた皆さんと一緒に感じたい、、、一緒に旅をしたい。

そういう想いからパソコンを持っていくことにしました。

 

 

エアエッジはPHSの電波を使うものなので、基本的に田舎では入らないと思います。何日も更新されない、なんてこともあるかと思います。

せっかく書いてくれるコメントにレスを入れるのはなかなか難しいかもしれません、それはソネブロさんが重いせいもありますが(^ ^A

電源確保が難しいので極力記事を書く方に専念したいのです。

 

まだまだ旅に向けての資金稼ぎをしながら計画を練っているところなので

どう転ぶか、わかりませんが、、、

 

沖縄への旅に出ても、kozy-diaryを応援してくださいね!!!

 


nice!(24)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

こんな形で誕生日を迎えるとは。  05年8月20日(32日目) [自転車旅行]

昨年の11月から、仙台で止まりっぱなしだった自転車旅。

一年以上経ちました。

そろそろ東京の自宅に戻ろうかと思います。。。

 

初めてこのブログに訪れた方、

初めてじゃないけど、どこまで行ってたんだっけと言う方、

こちらをご覧ください。

 

それから、PCを復旧した際に中に入れてあった写真が

全部消えてしまったのでorz

現像してあったやつを又撮りしてます、

ちょっと見にくいですが、ご了承ください。。。

 



8月20日(32日目)

天候 曇りのち晴れ   体調 良好

出発地 宮城県仙台市YHメープル仙台

到着地 福島県相馬市道の駅そうま

走行距離 78,87km  総走行距離 3411,9km


朝6時半ごろに起きたら、すでにライダーさんたちは出発するところ。

はやっ!!

てかオレが遅いのかもしれないけど。

まぁ、この日はあんまり進む気が無いので二度寝……おやすみzzz

ひさしぶりの布団の感触、気持ちいい、たまらん。

 

ユースホステルでは頼んでおけば朝ごはんを出してもらえます。

オレは頼んでなかったので、台所を借りて自炊。

味噌汁はくれる、ってことだったのでとりあえず米炊きました。

 

 

 

 

……うまくいかない。。。

 

 

 

 

コッフェルの底がかなり焦げる。米がくっつく。工夫の余地アリ、だな。

 

 

 

一人二人とライダーさんたち出発していく中で、

オレと富名越さんはヨユーのモーニングコーヒー。。。

 

こんなまったりしてていいのか、チャリダー!!

なにげにもう9時だし(^ ^A

そろそろ出発しますか??富名越さん!

 

 

沖縄から来ててバイクで全県走破を目論む富名腰さん(右)

東京⇔稚内自転車旅の帰り道、仙台に寄ったkozy(左)

 

 

 

あぁ、北海道がなつかしいよ、、、

 

だって本州ひたすら暑いんだもの。

 

 

 

北海道の稚内からず~っと下って来て思ったこと。

 

稚内のサロベツ原野を走っていたときは、交通量がやたら少なくて、

たま~~~~に走ってくる車の音がなんだか邪魔で、

耳栓して走った。

 

でも、青森も盛岡も仙台も、交通量は多かったけど、

車の騒音、って特に気にならなかった。

むしろそういう音が無い方が変な感じがする。

 

なんかちょっと不思議。

 

その場所その場所にあるべき音っていうのを脳が勝手に覚えてて、

そぐわない音に対して違和感を感じるのかなぁ、、、とか

そんなことを思ったりした。

 

 

都市があるから田舎が定義されるように、

オレが都市の中で生活してるから、自然の風景に感動したりするのかな、

なんて考えるのはちょっと悲しすぎるか。

 

 

 

そう考えると、普通のなんでもない日が364日もあるから

誕生日が特別な日に思えるんだろうな。

 

 

つまり、、、そんな誕生日が、こんな旅をしてるがために素通りってことは

 

それはそれはサミシイってことですよ(泣)

 

 


nice!(21)  コメント(24)  トラックバック(19) 
共通テーマ:旅行

旅への準備が着々と。。。 [自転車旅行]

この記事は写真も少ないし、別に文章もどってことないです。。。

ただ、今kozyがどうも興奮しまくってるので一応記事にしておこうと思います。

 

 

10月(予定)から、沖縄に向けて自転車の旅に出ることになっていますが、、、

 

昨年まで使っていたデジカメの寿命がとうとう来てしまったようなので、

 

先日、新しいデジカメを買ってきました(^ ^)

 

FUJIFILM FinePix S9000 秋葉原で、56800円、、、イタタタタ。。。

 

去年まではカメラの技術とかよくわかんなくて、

 

カンで撮ってましたが、、、今年は写真、ガンバルゾ(^ ^)9

 

暇があったら写真を撮りに行こう!!

 

 

 

 

それともうひとつ…

 

就職が決まらないことには、自転車で旅に出ることなんて、、、

 

なのですが、

 

 

 

 

就職決まりました!!!!

 

 

しかも、二つ内定もらいました(^ ^)

 

いやぁ、受からないんじゃないかと思ってたんですけどね~…

 

ひとつは明日、内定が出るはずなんでまだホントに二つ出たわけではないんですが、、、

 

来年の四月からは、kozy、国家公務員になります^ ^

 

 


去年の旅について、書いておかなきゃいけないこと…

 

 今はこうしてやっと落ち着けそうですが、実はここまでこぎつけるのは本当に辛かったのです。

 

 去年、自転車で北海道に行ったのは、積極的な理由があるわけではありません。言ってみれば、一度北海道に逃げたんです。一度頭の中を空っぽにしたかったのかもしれません。

 

 昨年、茨城の方の大学を卒業して東京の大学院に進学しました。自分の頭が悪かったのが一番悪いんですが、大学院に進学して、自分で研究をすべて計画していかなきゃいけない立場になったとき、何をどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。今振り返って思うと、なんでそんな風になってしまったのか、疑問なのですが、そのときは物事を理論立てて考えることが出来なくなっていたんだと思います。

 毎日毎日学校に行っても、いすに座って机を前にして何か考え事をしているようで、実は何も考えられない日が続いて、そのうち、朝起きても朝食を食べることが出来なくなって、毎日吐くようになりました。

 周りに気軽に相談できるような友人もいなかったため、こういう症状をただ隠して、見せないようにしていました。

 ただ、親は気づいていたようでした。

 オレが休学することを決めて、そのことを認めてもらうために父に電話したとき、ふざけるな、と言われるものだと思っていましたが、意外にあっさりと休学することを認めてくれました。

 以前に電話したときの声から、様子が変だということを察していてくれたようです。

 

 それから、自転車で旅に出たのです。。。

 

 無心になってペダルを漕ぐという行為は、とても新鮮で、自分を一度白紙に戻すということを許してくれたように思います。

 雨の中、ずぶぬれになりながら走って車に水をかけられたり、

 雄大で圧倒的な自然の風景に涙したり、

 自分のことを知らない人と出会って、酒飲んでバカ話することで

 オレの頭の中とか、心とかはだんだん正常に戻っていったんだと思います。それと同時に、途中からはそんなことよりも「走ること」自体、旅をすること自体に興味がわいていきました。

 空、山、海、人、食べ物(笑)、そのときの自分の感情含めて、それらは自分のこれからの人生、…と言ったらちょっと言い過ぎかもしれませんが、かけがえのないものになっています。

 

 今、旅を終えて約一年が経ちました。

 昨日食べた朝ごはんは覚えてないけど、、、

 一年前の八月、どこで何をしていたのか、はっきり覚えています(^ ^)

 

 去年の旅、ブログでは完結していません。これを完結させて、kozyは新たに沖縄に向けて、自転車を漕ぎ出そうと思います。

 

 

 今度は純粋に、北海道行ったんだから次は沖縄まで走りたい!!というただそれだけの想いで走ってきます(^ ^)

 ブログをエアエッジを使ってリアルタイム更新していくことを考えています。エアエッジ圏外になった場合何日も更新されないなんてことがあるかもしれませんが、、、多分死んでないので安心してください。。。

 

 ん~…なんか文字ばっかりの記事って、、、見にくい(^ ^A


nice!(24)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

牛タンにするべきか、トンカツにするべきか…   8月19日(31日目) [自転車旅行]

天候 くもりのち雨   体調 良好

出発地 岩手県 一関市の橋の下

到着地 宮城県 仙台市 ユースホステル「メープル仙台」

走行距離 104.87km   総走行距離 3333.1km


懲りもせずこんなもの撮りながら、

杜の都仙台を目指す。。。

 

続きを読む


前の10件 | - 自転車旅行 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。